Top page
2004.05.15
                  「図書館活用ガイド」の作成

「鶴見大学図書館利用マップ」の改訂に加えて、新たに「図書館活用ガイド」を作成しました。また、今年度の全学科の新入生向けには、図書館活用講習を実施しました。図書館では、活用ガイドや活用講習によって、学習支援サービスを積極的に展開する予定です。

2004.05.15
                  「図書館活用講習」の実施

 図書館では、平成16年度から全学科の新入生に対して「図書館活用講習」を実施しました。この講習は、本の探し方と図書館見学をセットにして、自分の探している資料の図書館所蔵の有無と、配架場所にたどり着けることを目標としたものです。図書館の資料・施設・サービスを有効に活用して、学生生活を充実したものにして下さい。

  「図書館活用講習」は申し込みに応じて実施します。申込用紙をプリントして、個人やグループで、図書館1階カウンターにお申し込みください。先生方もゼミや授業で活用ください。

                                 受付:    /    /    (   )

              「図書館活用講習」申込書
 
申込者所属:             科        年

申込者氏名:

希望日時:      年   月   日(   )    時   分〜   時   分

授業の場合は授業名:

人   数:       名

希望内容

  □ 1)図書館の使い方(所要時間60 分)

      □ 図書館の仕組み:図書館で提供するサービスの概要
      □ 本の探し方:OPAC の使い方、本の並び方、分類の仕組み
      □ インターネットと各種データベースの紹介
      □ 館内の案内:実地説明、普段は入れない貴重書庫などの案内

  □ 2)文献調査法(所要時間60 分)

      □ データベースを使った文献の探し方
      □ レポートや論文のまとめ方の案内

  □ 3)その他:
 
 
 

講習は図書館地下1 階ホール(最大100 名収容)で行います。