鶴見大学図書館トップ > 附属中学校・高等学校生徒への貸出開始 (2008年03月28日更新)
鶴見大学附属中学校・高等学校生徒への貸出開始について

 2008年度から図書の貸出を開始します。貸出には「図書館利用カード」が必要です。
 カードの発行は、カウンターで生徒手帳を提示して申し込んでください。
  ・貸出期間:2週間
  ・貸出冊数:2冊
 図書の閲覧と閲覧席の利用には「図書館利用カード」は必要ありません。
 視聴覚スペースも利用できますが、混雑時は大学生の利用を優先します。
 大学図書館利用のルールを守って、図書館を活用してください。
 
 図書館を利用する際には以下の事項を守ってください。
  ・生徒手帳を携帯してください。
  ・制服の着用をお願いします。
  ・入館者名簿への記入をお願いします。
  ・図書館の利用マナーを守ってください。
      ・学生証、身分証明書を携帯してください。
      ・借りた本は返却期限日までに返却してください。
      ・館内では静粛にしてください。
      ・携帯電話の電源は切ってください。
      ・飲食は禁止です。
      ・開封した紙パックの持ち込みは特に慎んでください。
      ・貴重品は身につけておいてください。
      ・資料を大切に扱ってください。
  ・大学図書館では学習の妨げになる行為は慎んでください。
  ・図書館員の指示に従ってください。