鶴見大学図書館トップ > 選書ツアー> 2008年度第1回 学生選書ツアー

2008年度第1回選書ツアー
2008年6月28日
2008年度第1回学生選書ツアーを実施しました。


学生による選書本の紹介

選書ツアーで学生が選んだ図書の一覧
選書ツアーアンケート集計結果(PDF149KB)

鶴見大学図書館として初めての企画である、学生選書ツアーを、6月28日に行いました。
今回は、文学部、歯学部から14名の学生の皆さんが参加しました。約1時間半の選書時間で、読みたい本、図書館に備え付けてほしい本、友達に読んでもらいたい本などを選んでいただき、好評のうちに終了しました。多数の参加者から、次回も参加したいと希望があり、充実した選書ツアーになったようです。学生の皆さん、ありがとうございました。
選書された図書は329冊、8割近くが文学書でした。既に図書館で所蔵しているものを除き、選書ツアー図書として購入しました。

選書していただいた図書は、コーナーを設けて並べられていますので、どうぞご利用ください。

今回の選書ツアー参加者に、アンケートをお願いしました。
ここに、参加後の感想を一部ご紹介します。詳しい内容は、選書ツアーアンケート集計結果をご覧ください。

・選書という良い経験ができ、ふだんは手の届かない本も選べたので楽しかった。
・書店の裏側を見る事ができ、面白かった。
・ハンディターミナルを使用したので、本を持たずに選書できたのが便利で良かった。
・思っていたよりも多くの本を選ぶ事ができ、とても楽しかった。
・また是非参加したい。

ツアー風景
最初に選書ツアー担当者から簡単な説明をした後、ハンディターミナルの使い方を紀伊國屋書店の方からうかがいました。
ハンディターミナルで本のバーコードを読み取っているところ。

ハンディターミナルを使うやり方は好評で、皆さん楽しんで選んでいました。
本を選んでいるところで、チーズ。
選書後にアンケートを書いていただきました。
最後に全員で記念写真を撮って解散です。