鶴見大学図書館トップ > 選書ツアー> 2008年度第2回 学生選書ツアー

2008年度第1回選書ツアー
2008年11月8日
2008年度第2回学生選書ツアーを実施しました。


学生による選書本の紹介
選書ツアーで学生が選んだ図書の一覧
選書ツアーアンケート集計結果(PDF141KB)

11月8日に第2回学生選書ツアーを行いました。
今回は、文学部、短大部から13名の学生の皆さんが参加しました。約1時間半の選書時間で、読みたい本、図書館に備え付けてほしい本、友達に読んでもらいたい本などを選んでいただき、今回も好評のうちに終了しました。多数の参加者から、次回も参加したいと希望があり、充実した選書ツアーになったようです。学生の皆さん、ありがとうございました。
選書された図書は309冊、今回も主に文学書でした。すでに図書館で所蔵しているものを除き、選書ツアー図書として購入しました。

選書していただいた図書は、コーナーを設けて並べられていますので、どうぞご利用ください。


今回の選書ツアー参加者に、アンケートをお願いしました。
ここに、参加後の感想の一部をご紹介します。詳しい内容は、選書ツアーアンケート集計結果をご覧ください。

・図書館に自分の選んだ本が入るのは嬉しいし、自分の読みたい本を選べて良かったです。
・図書館の本を自分で選べる機会があるとは思っていなかったので参加できて良かったし、自分が読みたい本を他の人に読んでもらえるように選びました。
・思った以上に自由に選べて楽しかった。
・これからも行ってほしいです。
・前回参加した際にはあまり選べなかったが、今回は時間も十分あり、ゆっくりといろいろな本を選ぶことができ ました。
・次回も是非参加したいです。

ツアー風景
集合後、書店の荷解き場で担当者の方からハンディターミナルの使用法について説明を受けました。
説明が終わると、さっそく選書が始まりました。
よいと思った本があると、バーコードを読み取りデータを保存します。
本の中身をじっくり見て、選んでいきます。
学生の皆さんは、笑顔もあふれ、楽しそうにしていました。
最後にアンケートを書いて終了しました。