鶴見大学図書館トップ > 県立図書館との連携  (2006年5月22日更新) 
神奈川県立図書館との相互利用協定による資料の取り寄せ
−−大学図書館と公共図書館のサービスが融合した新しいサービス−−

 2006年3月29日,鶴見大学図書館と神奈川県立図書館は,それぞれが所蔵する専門図書等の相互貸借を実施するための協定を締結しました。
 この協定により,神奈川県立図書館の豊富な人文・社会科学関係の資料と郷土資料を図書館まで取り寄せて利用することができるようになりました。
 更に,大学の地域貢献の一環として,本学の専門性を活かした文学,歯学,保育学などの蔵書を,県立図書館を通じて広く県民の皆様に提供できる態勢が整いました。
 

 県立図書館の蔵書約93万冊は,県立図書館のOPACで検索できます。利用したい資料があれば,図書館参考係までお申し込みください。

 鶴見大学図書館と神奈川県立図書館との相互協力協定に関連する記事
  本学図書館と神奈川大県立図書館との相互協力協定締結. 鶴見大学報. No.324, 2006年5月
  県立図書館と神大,鶴見大 蔵書の相互閲覧開始. 神奈川新聞. 2006年3月30日
  県立図書館と2大学 来月から蔵書相互貸し出し. 読売新聞. 2006年3月24日
  2私大と蔵書相互貸し出し 県立図書館. 日本経済新聞. 2006年3月23日 


Copyright (C) Tsurumi University Library. All rights reserved.