鶴見大学図書館トップ > 図書館利用カードの変更

図書館利用カードの変更について(非常勤講師、臨床助手)


非常勤講師、臨床助手の皆さんの「図書館利用カード」が変更(再発効)になります。

今回、学生の皆さんに「貸出・予約状況紹介」や学習・研究に必要な図書の購入リクエストを申し込める 「学生希望図書リクエスト」のサービスを提供することになりました。そのための認証基盤として鶴見大学統合認証システムを導入しました。

その際に各種のIDの統合をはかる必要があり、非常勤講師、臨床助手の皆さんに「図書館利用番号」の変更(「図書館利用カード」の再発行)を お願いすることになりました。

手続きは、図書館メインカウンターで行いますので、申し出てください。なお貸出冊数・期間等の利用条件は変更ありません。

現在ご使用の「図書館利用者カード」の有効期限は12月27日(土)までとなります。

また、現在、Webによる利用者サービス「文献複写依頼」「図書購入依頼」を利用している方は、その由をお申し出ください。 ログインに必要なID・パスワードが鶴見大学統合認証システムのものに変更になります。認証方法の変更についての資料は、 図書館のカウンターでお渡しいたしますので、「初期パスワード変更方法」を参照し、 統合認証ログインURL にアクセスし、初期パスワードを正規パスワードに変更の上ログインしてください。

*パスワードの図書館システムへの反映は日中(9時~18時)は1時間おきになります。それ以外の時間帯は深夜1度のみになりますのでご注意ください。

*学生へのサービス開始日及び認証システム変更日:2014年11月27日(木)


Copyright (C) Tsurumi University Library. All rights reserved.