この文献を取り寄せる

図書館へ購入を依頼する

このページのリンク

<図書>
朝鮮文学論叢 : 大谷森繁博士古稀記念 / 大谷森繁博士古稀記念朝鮮文学論叢刊行委員会編
チョウセン ブンガク ロンソウ : オオタニ モリシゲ ハクシ コキ キネン

出版者 東京 : 白帝社
出版年 2002.3
本文言語 日本語
大きさ xxiii, 321p, 図版1枚 ; 22cm
内容注記 朝鮮と日本における明・清小説受容の様相と特色 : 『剪燈新話』と『封神演義』を中心として / 大谷森繁著
郷歌と天人相関思想 / 岡山善一郎著
『閑中漫録』を読む / 鶴園裕著
楚地方儺風俗と`くれのうたまひ (伎楽儛)' : 韓国仮面戯の系統問題として / 成澤勝著
完板八十四張本『烈女春香守節歌』に見る非妓生的表現の考察 : 完板三十三張本『烈女春香守節歌』との比較による / 西岡健治著
朝鮮の異人像 : 『国朝人物考』を中心に / 野崎充彦著
圃隠鄭夢周の「食藕」詩小考 / 朴美子著
朝鮮刊本『金鰲新話』と林羅山 / 邊恩田著
『玩月会盟宴』における継母の葛藤 : 継子虐待の原因と懺悔の場面を中心に / 山田恭子著
沈連洙の詩をめぐって / 大村益夫著
焔群社とパスキュラの結成 / 金学烈著
尹東柱の童謡・童詩について / 熊木勉著
廉想渉<万歳前>の人物造形と人間認識 / 白川豊著
李箕永の長篇『處女地』論 / 芹川哲世著
啓蒙と無垢の間 : 韓国近代文学における子供 / 丁貴連著
獄中の豪傑たち : 洪命憙と李光洙が東京で共有した世界 / 波田野節子著
金南天の「市」と芥川龍之助の「藪の中」 : 視点について / 藤石貴代著
『学之光』小考 : 新発見の第8号と,第11号を中心に / 布袋敏博著
林和「新文学史の方法」再考 : <新文学史>という発想 / 渡辺直紀著
朝鮮における詩と絵画 : 朝鮮・室町文化の接点 / 李元恵著
東北大学狩野文庫『白石叢書』収「朝鮮國字讀」初探 / 川瀬絹著
中国朝鮮族に於ける言語文化の変遷 / 金敬雄著
座経の構造 / 村上祥子著
一般注記 大谷森繁の肖像あり
大谷森繁先生略年譜: 巻頭pi-vii
著者標目 大谷森繁博士古稀記念朝鮮文学論叢刊行委員会 <オオタニ モリシゲ ハクシ コキ キネン チョウセン ブンガク ロンソウ カンコウ イインカイ>
大谷, 森繁(1932-) <オオタニ, モリシゲ>
件 名 BSH:大谷, 森繁
BSH:朝鮮文学
分 類 NDC8:929.1
NDC9:929.1
書誌ID 1000294688
ISBN 489174555X
NCID BA5659162X WCLINK

所蔵情報を非表示


開架 一般 929.1/C 1178070
489174555X

書誌詳細を非表示

データ種別 図書
巻冊次 ISBN:489174555X ; PRICE:8000円

 類似資料