この文献を取り寄せる

図書館へ購入を依頼する

このページのリンク

<図書>
相互行為としての読み書きを支える授業デザイン : 日本語学習者の推敲過程にみる省察的対話の意義 / 広瀬和佳子著
ソウゴ コウイ トシテノ ヨミカキ オ ササエル ジュギョウ デザイン : ニホンゴ ガクシュウシャ ノ スイコウ カテイ ニ ミル セイサツテキ タイワ ノ イギ
(日本語教育学の新潮流 ; 11)

出版者 東京 : ココ出版
出版年 2015.2
本文言語 日本語
大きさ xi, 338p ; 22cm
別書名 標題紙タイトル:Writing as social interaction : the role of reflective dialogue in the learning of Japanese as a second language
異なりアクセスタイトル:相互行為としての読み書きを支える授業デザイン
一般注記 参考文献: p294-308
著者標目 広瀬, 和佳子 <ヒロセ, ワカコ>
件 名 BSH:日本語教育(対外国人)
NDLSH:日本語教育
NDLSH:作文 -- 研究・指導  全ての件名で検索
分 類 NDC8:810.7
NDC9:810.7
書誌ID 1000693217
ISBN 9784904595572
NCID BB18398917 WCLINK

所蔵情報を非表示


開架 一般 810.7/H 1381694
9784904595572

書誌詳細を非表示

データ種別 図書
巻冊次 ISBN:9784904595572 ; PRICE:3600円+税

 類似資料