この文献を取り寄せる

図書館へ購入を依頼する

このページのリンク

<図書>
総力戦体制と障害児保育論の形成 : 日本障害児保育史研究序説 / 河合隆平著
ソウリョクセン タイセイ ト ショウガイジ ホイクロン ノ ケイセイ : ニホン ショウガイジ ホイクシ ケンキュウ ジョセツ

出版者 東京 : 緑蔭書房
出版年 2012.2
本文言語 日本語
大きさ x, 313p ; 22cm
別書名 異なりアクセスタイトル:総力戦体制と障害児保育論の形成日本障害児保育史研究序説
その他のタイトル:戦前における国民保育論と困難児・障害児保育の研究 : 総力戦体制下の保育科学の動向を中心に
一般注記 博士論文「戦前における国民保育論と困難児・障害児保育の研究--総力戦体制下の保育科学の動向を中心に--」(2005年3月学位授与、博士(教育学)、東京学芸大学)の内容を大幅に再構成のうえ、刊行したもの
引用・参考文献: p287-306
著者標目 河合, 隆平 <カワイ, リュウヘイ>
件 名 NDLSH:障害児保育
NDLSH:障害児保育 -- 日本 -- 歴史 -- 昭和前期  全ての件名で検索
分 類 NDC9:378
書誌ID 1000634848
ISBN 9784897745466
NCID BB08423144 WCLINK

所蔵情報を非表示


書庫 一般 378/K 1326574
9784897745466

書誌詳細を非表示

データ種別 図書
巻冊次 ISBN:9784897745466 ; PRICE:7000円+税 ; XISBN:9784897745428

 類似資料